アシュレイマディソンは優良サイトである

アシュレイマディソンという名前を聞いたことがあるだろうか。
これは人名ではなく出会い系サイトの名前だ。
ただの出会い系サイトではなく不倫を目的とした出会いが見つかる不倫サイトと言われている。

出会い系サイトや不倫サイトと聞くと、どこかいかがわしく感じてしまうが優良サイトとしても知られているのがこのアシュレイマディソンだ。
76u5ukmdr
アシュレイマディソンといえば「人生一度。不倫をしましょう」というキャッチコピーが有名だ。
カナダ生まれの不倫専門出会い系サイトにも関わらず、日本でもすでに100万人以上の会員数を誇っている。
しかも日本でサービスを開始してからたったの8ヶ月で100万人を突破した。
これは最速記録と言われており、そういったところからもアシュレイマディソンの人気ぶりや話題性が伺える。

アシュレイマディソンは、2002年にカナダで始まった不倫専門出会い系サイトだ。
2014年4月時点で展開している世界27カ国の会員数は2500万人以上にのぼると言われている。
欧米はもちろん南米、アフリカ、アジアなど幅広い国々でサービスを展開しているのだ。

不倫という、してはいけないことに対する憧れを抱く人は意外にも多い。
もし不倫に対する興味が少しでもある人は、アシュレイマディソンに登録してみてはいかがだろうか。

アシュレイ・マディソンの登録の流れ

登録画面

始めに、あなたの婚姻状況を選んで、今すぐ無料登録!の下のプルダウン項目から
現在のあなたの状況を選んでいただきます。
女性との出会いを求む既婚男性
男性との出会いを求む既婚女性
女性との出会いを求む独身男性
男性との出会いを求む独身女性
男性との出会いを求む男性
女性との出会いを求む女性
6つの中からあなたの求める出会いを選択します。
ここは重要ですが、後からも変更可能です。

あなたがどんな出会いを求めているのか?
相手と望む出会いが合っているなら、登録後に女性のプロフィールを閲覧する事が可能になります。

プロフィール作成はしっかり

プロフィール画面
ユーザーネーム
(大体後ろに数字が入ります)
パスワード
(5文字以上で入力)
国(自分の住んでいる国の人が表示されるので重要)
郵便番号(自分の住んでいる住所の近くの人が表示されるので重要)
一言(何でも書くことが出来る)
生年月日(1925年1月31日~1997年12月31日)
リミット(短期の関係・長期の関係・サイバー恋愛/チャット・興奮できればなんでもあり・何でもあり・未定)
身長(1.25m~2.20m)
体重(36㎏~136kg)
体型(スリム・アスリート体型・筋肉質・普通・モデル体型・ぽっちゃり・大柄・グラマー/セクシー)
メール(自分のメールアドレスを入力)
同意しますボタンで登録完了

プロフィールで重要なポイント

嘘は書かない事。これは前提です。
実際に会う時になって、嘘がバレてしまう。なんていう事になりかねません。
こういう悩みは、アシュレイ・マディソンに限った事ではありません。
出逢い系サイトでも同じことが言えます。
体型を気にする人が多いので、ここは嘘をつかないようにした方が良いです。
ぽっちゃりでも、大柄でも本当の事を書いてください。
今は、ぽっちゃりや大柄の人もモテる時代です。
実際に登録している希望者で、ぽっちゃりや大柄を探している方は少なくありません。

気になる料金は?

kakaku

※決して安くありません。
アルティメット(究極) 1000クレジット3万円(1クレジット30円)
エリート(精鋭) 500クレジット2万円(1クレジット40円)
お試し(ここだけ日本語?) 100クレジット7900円(1クレジット79円)
※以前は、プレミア会員(今のお試し)が12800円でした。

料金設定

新しいメンバーコンタクト 5 クレジット
(同じ人への追加メール・メッセージは無料)
優先メールメッセージの送信 5 クレジット
コレクトメッセージの受信 5 クレジット
30分のライブチャット 30 クレジット
60分のライブチャット 50クレジット

プライオリティ・マン

pm
1日99円を支払えば、あなたの住んでいる地域の検索結果で上位表示(3番目以内)されるというシステムです。

支払方法について

siharai

支払い方法は、PayPal(ペイパル)とクレジットカード(VISA、DEBIT、Master Card、American Express)が使えます。
クレジットカード決算にした場合、アシュレイ・マディソンで明細が残らないか?と思っているでしょう。
そこは、安心してください。違う記名でチャージされます。
決して、バレる事はありません。
 
 
 
 

さて、登録して支払いが完了したら次はどうやって相手を探すのか?

手っ取り早いのが、検索ボタンをクリックして、年齢と地域を選んで検索する方法です。
更に、パーフェクトな相性の相手を探すなら、プレミア検索を活用してあなたの理想の相手を絞り込んでいきましょう。
絞り込み過ぎると、良い結果は出ません。

顔写真を載せると安心感を与えアプローチが多くなる

ninnkikao
男女ともに顔写真がある人を好みます。

私を見た会員も増える

asiato

写真を載せるのと載せないのとでは、3倍以上私を見た会員が増えます。
女性なら更に効果があるのではないでしょうか?

ログアウト

logout

1度情報漏えいをしてしまった事もあり、ログアウトの画面は上記のような鍵を持った写真が使われております。
安全性をアピールしたい目的もあるのでしょう。

これが、私が調査したアシュレイ・マディソンになります。
他のサイトより、料金が高い所と新規ユーザーが少ない印象を受けました。
私なら、併用して他のサイトも使います。

アシュレイマディソンは本当に出会える?

アシュレイマディソンは、優良不倫サイトということで知られている。
しかしそれだけでは、なかなか信じられないという人もいるだろう。

そこで今回は、アシュレイマディソンを利用したことがある人たちの口コミを紹介していきたい。
アシュレイマディソンに登録しようか迷っている人は、その参考にしてみてはいかがだろうか。

1ヶ月で3名の方と会いました

30代後半男性
私は1ヶ月の間で3名の方とお会いすることができました。
メールを送った相手は50人程度です。
そのうち7名の方とやり取りが続きました。

結果的にその中の3名の方と実際に会って関係を持つことができました。
確率的には決して高いわけではないと思いますが、出会い系サイトの中だと比較的良いほうではないかと思います。

プロフィール内容の充実が大切

40代前半男性
私は登録してしばらくはなかなか出会いに繋げることができませんでした。
なぜだろうといろいろ情報を検索して出会えるコツやテクニックを調べていると、プロフィール内容を充実させることが大切だと知りました。

実際、私のプロフィールは結構中身がなかったので、これを機にいろいろ付け加えて充実させました。
すると以前よりも女性からのメールも多くくるようになりましたし、メールのやり取りも続くようになりました。

相手がどんな人かを見る際も、プロフィールのチェックは必須だと思います。
サイトを利用する上でプロフィールが出会いに繋げる大きなポイントかなと感じました。

サクラや業者を見極められたら余裕

20代後半男性
アシュレイマディソンにも、どうやらサクラや業者はいるみたいです。
僕も何度か散々メールのやり取りだけして逃げられました。
ただこのまま終わるのは悔しかったので、その経験を活かしてサクラや業者をある程度見極められるようになりました。

大体サクラはプロフィール画像がやたらかわいかったり、自己評価が高かったりします。
男性が喜びそうなことやおいしいと思うようなことが書いてある場合はサクラの可能性が高いみたいです。

別の有料サイトに誘導するようなことを言ってきたり、もうすぐ辞めるみたいなことを言ってきたりする場合は業者の可能性が高いみたいです。

大体このへんを見極められるようになってからは、比較的スムーズに出会えるようになりました。

いろんな男性から連絡がきました!

30代前半女性
正直不倫にも少し興味がありましたが、ちょっと旦那以外の男性とも仲良くなりたいなと思ったのが始めた理由です!
自分で言うのもなんですが容姿には結構自信があったほうなので、普通に自分の顔写真をプロフィール画像にしていたら、たくさんの男性からメールが届きました!

その中から気になる人にだけメール返信して実際に会ったり食事に連れていってもらったり。
結構選り好みできるというか、今のところ自分好みの人とばかり会えているので満足です!

大人の素敵な男性と出会えた

20代後半女性
結論からいうと5人の方と会って3人の方とお付き合いすることができました。
今はこれ以上彼氏はいらないと思い退会していますが、登録時はかなりのメールが届きました。

男性の方々は結構大金を課金されるみたいなので、収入が安定している人が多いイメージです。
実際に会った人も身なりが良く、少しお高めのレストランに連れていってくださいました。

結構独身の20代男性からのメールも多くて少し鬱陶しく思うこともありました。
ですがトータルで見れば、サイト柄にあった大人の素敵な男性と出会うことができたと思います。

ただ女性としては慎重に会うか判断したほうが良さそうです。

不倫をしたいと思うなら

そう思ったことのある人が集まるサイトが、アシュレイマディソンだ。
アシュレイマディソンは、不倫サイトとも呼ばれる出会い系サイトでたくさんの人が登録している。

アシュレイ・マディソンは人生一度。不倫をしましょう。という既婚者ユーザーを対象とした出会い系サイトである。
カナダで誕生し、WEBを介して世界へと展開している比較的メジャーな出会い系サイトだが、このサイトより出会えるサイトも複数存在している。
アシュレイ・マディソンは、世界的に有名なハッカー集団からのハッキングにより、3200万人分の会員情報を流出してしまった。
それで、露呈した事といえば、女性の会員がほとんどサクラだったことである。
実際の男女比で言うと、男性会員9割女性会員1割という現実であった。
アシュレイ・マディソンの運営方法は「ボット」と言って、自動でメールを送信したりする手法などを用いて
男性会員へアプローチする方法を使っていたのだ。
これにより、男性が興味を持った女性からのアプローチと勘違いして、メッセージを送り、ポイントを消化させていくのである。
こうしたサイトは、日本にも少なくはありません。

しかし、サクラを使っているからと言って、会えないわけではありません。
1割ぐらいが本物の会員ですから、実際に会って不倫を楽しんでいる方もいます。

アシュレイ・マディソンは個人情報流出後、信頼回復の為にQ&Aページにも下記のようなものも掲載している

Q.アシュレイ・マディソンのサイトと会員が本物であることはどうすれば確認できますか?

A.アシュレイ・マディソンに登録されているプロフィールについて保証はできないものの、すべての会員の皆様がこのサービスを利用するためには利用規約に同意しなければならない点を徹底すべく努力しております。

引用元:https://www.ashleymadison.com/app/public/faq.p

運営年数が長いサイトは出会える

vbhdenhjfgymjy4t23jdf
アシュレイマディソンよりも出会えるとされる出会い系サイトは、決まって運営年数が長い場合が多い。
実際に優良と言われるような出会い系サイトは、どこも10年前後も運営を続けている場合がほとんどだ。

そういった出会い系サイトは、登録時にプロフィール等
自分の個人情報を入力した後、免許証等の証明となる写しなどが必要になる。

また、長い間運営を続けることができるということは、それすなわちユーザーに評価されているからだと言える。
言い換えれば出会えるサイトだから運営を続けることができるというわけだ。

今の時代、出会えないサイトは簡単に悪評が口コミによって広まってしまう。
そういったサイトは登録者数が伸びずいずれ衰退して消えていく。
つまり安定して運営実績を重ねているところは、出会えることを保証できると言えるだろう。
アシュレイ・マディソンも確かに安定はしているが、目的が少ない。

会員登録者数が多い

出会えるサイトというのは、やはり会員登録者数が多い。
大手と言われるような出会い系サイトは、基本的に会員数200万人を超えるようなところばかりだ。
21twgrhbtfty
これだけたくさんの人が集まってくるということは、それ相応の理由があるからだ。
その理由こそ「出会える」ということではないだろうか。
またこの会員数の多さこそが、さらなるユーザーを呼びこむと言える。

たくさんの人が利用しているということは、それだけで信頼度を高める。
何より利用者が多いと選り好みして出会いを見つけることができる。
自分にマッチした相手と出会う可能性が高くなるというわけだ。
そういった意味でも、会員数の多い出会い系サイトは出会いやすいと言える。

いろんな目的の人が利用している

出会いと言っても、人によってさまざまな形がある。
出会えるサイトというのは、そのさまざまな形に合わせた出会いを見つけることができるサイトだ。

もちろんアシュレイマディソンのように不倫目的で利用している人もいる。
だがほかにも恋人募集をしている人、飲み仲間・趣味仲間など友達募集をしている人、セフレ募集をしている人などいろんな人がいる。

女性にも、神待ち募集している人や援助交際募集している人だっている。
またそういった人たちを募集する上でLINEIDの交換を求めている人もたくさんいる。

このように一人ひとりのニーズにあった出会いを提供しているからこそ、出会いやすいというわけだ。

出会い系サイトだけが出会いの場とは限らいない

例えば、体の関係だけを目的として付き合うセフレ
出会い系サイトだけがセフレを作りやすい環境とは言いきれない。
職場等も割とセフレが作れる環境なのだ。普通は職場でそんな事があると、ややこしくなるんじゃないのか?と思うだろうが
両方が割り切った付き合いであれば、問題は少ない。
また、上司部下の関係性が、このような関係に発展し易いのである。

例えば、コールセンター等クレーム処理の対応が多い職場だと、クレームで酷い事を言う客も中には少なくない。
そのフォローをしてあげるのが、上司の役目である。
また、酷いクレーマーに対して、電話対応を変わってくれる頼りがいのある上司に惹かれやすい。
そこから恋愛や体の関係だけの付き合いになる事が多いのである。

不倫が日本で増えた事実

既婚者とデートやセックスを楽しむのが不倫である。
昼顔というドラマでヒロインの上戸彩(笹本紗和役)と斎藤工(北野裕一郎)が惹かれ合い不倫へ発展していくドラマである。
視聴率16%を超える人気ドラマで、男性よりも女性が圧倒的に観ていたのは明らかだ。
このドラマがきっかけで女性も不倫をしたいと感じる、共感出来るという声が増えたのは事実である。

独身女性を対象にしたアンケート

Q.あなたは不倫をしたことがありますか?

(対象/20~40代の独身女性100人)
・はい/68%
・いいえ/32%

Q.不倫をしたいと思いますか?
(対象/20~40代の独身女性100人)

・はい/16%
・いいえ/48%
・どちらでもない/36%

既婚女性を対象にしたアンケート

Q.あなたは不倫(浮気)をしたことがありますか?
(対象/20~40代の既婚女性100人)

・はい/26%
・いいえ/74%

Q.不倫をしたいと思いますか?
(対象/20~40代の既婚女性100人)

・はい/79%
・いいえ/8%
・どちらでもない/13%

引用元:http://joshi-spa.jp/213291

このように、既婚女性と独身女性では大きく不倫に関しての意識が違うようだ。

既婚女性の場合、結婚当初はセックスをしていたのに、結婚して数年経つと旦那さんがセックスを求めなくなったという事がきっかけで、不倫をしたいと考える方が多いのではないでしょうか?
しかし、奥さんは今の家庭や子供の事を考えると、不倫をしてみたいという思いがありながらも、踏み出せないのかも知れない。

一方で、独身女性に関しては、違う意見のようだ。
不倫をしたことがありますか?というアンケートに対して、68%が「はい」と答えている。
これは、恐らく、今の周りの環境にいいと思える理想の独身男性が居ないのではないでしょうか?
それで、不倫をしたい訳ではないが、たまたま自分の理想の男性が既婚者である場合が多いのでは?

勿論、真面目な出会いもあるから安心してください

このように、セフレ・不倫(浮気)等の話をしてきましたが
アシュレイ・マディソンは、不倫をメインとしているので真面目な出会いは無理でしょう。

しかし、日本で10年以上も前から運営している出会い系サイトに関しては違います。
PC☆MAXやYYCなど多くのサイトが恋愛・婚活といった出会いを提供しているのだ。
今は、スマートフォンも普及しているので、出会いを探すためのアプリ等も多く存在している。

Face Bookと連動させたアプリは、最近登録者も急増し、多くのユーザーが使うようになっている。
男性だけではなく、アプリの場合は女性も多く登録しているようだ。
その理由としては、安心感があるのかも知れない。
Face Bookと連動しているので、承認をすることによって、Face Bookのプロフィールも公開することが出来るのだ。

一方で、Face Bookをしている人にとっては、本当に出会い系サイトに登録している事がバレたりしないの?と少し不安に感じている方もいるようだ。
でも、安心してください。
この出会いのアプリは、連動はしているようですが、誰がどのサイトに登録しているという所までは公開されない。

私が使った感覚だと、料金を払えば会える可能性の高いアプリは非常に多い。
Pairs – ペアーズやOmiaiもその1つである。
登録後、すぐに条件の合ったユーザーを探してくれる。
相性何パーセントという表示が出て写真も表示される。
女性会員であれば、登録している男性会員のプロフィール
男性会員であれば、登録している女性会員のプロフィールがそれぞれ閲覧可能だ。
ここで、気を付けたいのが、Face Bookに登録している写真が公開され事

あなたが顔を出した写真をFace Bookで使っていれば
その写真がそのまま出会いアプリの中で公開される可能性もあるのだ。
したがって、Face Book連動型の出会いアプリに関しては、その想定を踏まえた上で、写真の準備することをお勧めする。

目的に合わせた掲示版

出会えるサイトでは、目的に合わせた掲示版が用意してある。
大きくわけるとアダルト掲示版と真面目な出会いを提供している掲示版だ。
セフレや一夜限りの関係を求めている人は、アダルト掲示版。
恋人や友達を探している人は、通常の掲示版をする。

細かく分類すると、彼氏彼女・セフレ・友達・飲み友達・コンパ・不倫・援助交際
このようなジャンルがある。
援助交際だけは、苺ホ別(1万5千円でホテル代別)といった、隠語が使われることが多い。
男性よりも、女性の方が男性を募集しているパターンが多いのも事実である。
これをそのままにしていると、運営会社も処罰の対象になる可能性がある。
最近では、売春防止法違反のほう助の疑いで逮捕されたハッピーメール等がある。

引用元:http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/12/01/kiji/K20151201011604080.html

彼氏彼女募集や友達・飲み友達というのは、普通の掲示板でのやり取りが多い。
女性は大体これらの募集を多くしている。

男性の方は、セフレ・不倫・合コン等が多い。
合コンは割と多いようだが、セフレや不倫と直で書いている人には
大体、業者からのメールも多く、援デリ業者等からの勧誘も多いようだ。

ほかにも目的に合わせていろんな掲示版が用意してある。
掲示版をうまく活用することで、効率良く出会いを見つけられるだろう。
アシュレイ・マディソンと違って目的が複数あると目的に合ったユーザーとの繋がりが出来る点では
出会いの幅は広くなるのではないのだろうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ